当サイト(AlhambraDeGranada.org)ではサービス向上、ビデオ配信、ソーシャルネットワークへの公開、統計情報の取得、ターゲティング広告を提供するために、弊社又は第三者機関のCookie(クッキー)を使用しています。 当サイトのご利用により、Cookieポリシーに同意して頂いたことになります。Cookieに関する説明や管理についてはCookieポリシーをご覧ください。
シェアする
ホーム / アルハンブラ宮殿 / 実用ガイド / アルハンブラの入場規則

アルハンブラとヘネラリフェの入場チケットと入場規則

  • 入場チケットの枚数には限りがあります。売り切れになることも予想されるため、事前にチケットを購入されることをお勧めいたします。
  • 購入できる枚数はお一人様あたり10枚までです。(許可された旅行会社を除く)


アルハンブラへの入場

  • 特に週末や休日は多くの来場者が見込まれますので、事前に入場チケットを購入された場合でも時間に十分余裕をもってお越しください。
  • アルハンブラの見学所要時間は約3時間です。
  • 購入されたチケット(午前の部、午後の部、夜間の部)によって、見学時間が異なります。チケットの種類をご確認ください。又指定されたナスル朝宮殿への入館時間を考慮し、見学を行ってください。
  • 入場チケットをお持ちでない場合は、チケット売り場でお買い求めください。
  • 入場チケットをお持ちの場合は、裁きの門から入ることをお勧めいたします。

 

ナスル朝宮殿への入館

  • 宮殿に入ることができる人数は限られているため、入場チケットに表記されている時間にのみ見学することができます。指定された時間に入館しなかった場合は見学することができません。
  • 宮殿の見学には最低30分はかかりますので、ナスル朝宮殿への入館時間が閉園時間の1時間前と重なっている場合は、ナスル朝宮殿見学の前にヘネラリフェとアルカサバの見学を行ってください。閉園時間から園内の立ち退きが始まります。


アルハンブラの入場規則

  • 予約した入場チケットはナスル朝宮殿入館時間の最低1時間前には受け取ってください。
  • 見学者はバーコードの付いた入場チケットを携帯してください。例えば11歳以下のお子様のように入場チケットが無料の場合も同様です。
  • ナスル朝宮殿へはチケットに表記された時間に入館してください。
  • 7歳以下のお子様をお連れの場合は、安全のために手を繋いで見学を行ってください。
  • リュックサック、大きなカバン、ベビーカーは手荷物預かり所にてお預けください。アルハンブラ・ヘネラリフェ財団はベビーキャリー(抱っこ・おんぶ兼用)の無料貸し出しを行っています。詳細は各種サービスのページをご覧ください。
  • 許可されている場所以外での飲食、喫煙はご遠慮ください。
  • 夜間の部も含み、三脚の使用、フラッシュ撮影は禁止されています。(許可されている場合は除きます。)
  • 園内の案内及び注意書きに従ってください。
  • 壁の装飾には触らないでください。
  • 柱に触ったり寄りかかったりしないでください。
  • 庭園の植物に触らないでください。
  • 転ばないように十分ご注意ください。
  • ゴミはそのままにせず、園内のゴミ箱をご利用ください。アルハンブラの清掃にご協力をお願い致します。
  • 噴水や水盤の水を飲まないでください。園内には水飲み場が設置されています。
  • 衣服や靴を脱ぐことは禁止されています。
  • ベンチや庭園で寝転がることは禁止されています。
  • 盲導犬以外の動物は入場できません。
  • 安全のため及びアルハンブラの修復作業や財団のイベントが行われる際は見学ルートの変更、入場制限、時間制限を設けたり、見学を一時的に取りやめたりすることがあります。
  • 現行法により見学者の安全保障及びアルハンブラ保存のために、監視カメラが設置されています。

上記の規則を遵守しない場合はアルハンブラの敷地から退去していただきます。尚、この場合入場チケット料金の返金には応じられません。

シェアする
シェアする

フォローする

© Área25 IT S.C.A 2018 - Webデザイン & - 無断複写·転載を禁じます
InSpain.orgFlamenco.oneFotosAlhambra.es