当サイト(AlhambraDeGranada.org)ではサービス向上、ビデオ配信、ソーシャルネットワークへの公開、統計情報の取得、ターゲティング広告を提供するために、弊社又は第三者機関のCookie(クッキー)を使用しています。 当サイトのご利用により、Cookieポリシーに同意して頂いたことになります。Cookieに関する説明や管理についてはCookieポリシーをご覧ください。
シェアする
ホーム / 観光スポット / ナスル朝宮殿

コマレス宮

コマレス宮は王の公邸で、アラヤネスの中庭の周りにはいくつかの部屋があり、中庭の両端には柱廊があります。北側にはバルカの間と大使の間があるコマレスの塔があり、そこからはダーロの谷を眺めることができます。

 

ユースフ1世は、公邸の装飾が客人を驚かせるようなものにしたかったので、最高の技術を駆使して建設と装飾をするよう命じました。しかし様々な文字装飾によると、建設を終わらせたのはユースフ1世ではなく彼の息子だと記されていることから、恐らく彼はこの建設の完成を見ることはできなかったのではと言われています。また、ムハンマド5世は黄金の間の中庭の南側にファサードを作りました。

シェアする
シェアする

グラナダのホテル

最安値保証

Booking.com

フォローする

© Área25 IT S.C.A 2020 - Webデザイン & - 無断複写·転載を禁じます
InSpain.orgFlamenco.oneFotosAlhambra.es